ホームへ  

 鷹巣山 10月14日

    

白砂−林道終点−ヤブこぎ−鷹巣山反射板−踏み跡−トラバース−林道途中−白砂

  

湯来町の鷹巣山へ。廿日市の山さんのHPをみて、読図の練習と思い登ってみることに。
林道はわかったがその先がわからん。終点から見るとカンが捨ててある薄い踏み跡も、ここから入るが、途中から踏み跡が無くなる。コンパス片手に地図をにらめっこ。方向を信じ進む。尾根に踏み跡がある。反射板に到着。頂上三角点はヤブの中踏み跡もない。
帰りは尾根についてる踏み跡を下りる。テープところどころにある。倒木を越えて行くが、踏み跡もテープも無くなる。どうも下りすぎたようだ。左へトラバースする小さな沢に足を滑らせて立ち上がると目の前に林道が見えた。ヤブを越えて林道の途中に出た。見るとテープがぶら下がってた・・・・
当初の目的であった読図は、出来たのでヨシとしよう。
林道入り口 林道を先へ。よく刈られて歩きやすい 反射板
反射板に貼ってある掲示板


inserted by FC2 system